Habasit / TRAPOコンベヤーとSwiss Smart FactoryのパートナーであるPhoenixMecano並びにBossardGroupの手動ワークステーションと統合。

2022-04-12T14:58:58+09:00

Habasit / TRAPOコンベヤーとSwiss Smart FactoryのパートナーであるPhoenixMecano並びにBossardGroupの手動ワークステーションと統合。 Habasit / TRAPOコンベヤーとSwiss Smart FactoryのパートナーであるPhoenixMecano並びにBossardGroupの手動ワークステーションと統合。 MESであるTIMからの接続は、OPCUAを介してSchneiderElectricとBoschRexrothの2つのPLCから行われます。

Habasit / TRAPOコンベヤーとSwiss Smart FactoryのパートナーであるPhoenixMecano並びにBossardGroupの手動ワークステーションと統合。2022-04-12T14:58:58+09:00

パートナーの1社であるOCTOTRONICは、最初のソフトウェアをステーションにインストールしました。

2022-04-12T13:52:26+09:00

パートナーの1社であるOCTOTRONICは、最初のソフトウェアをステーションにインストールしました。 パートナーの1社であるOCTOTRONICは、最初のソフトウェアをステーションにインストールしました。この新しいステーションには、ステップがいつ実行されたかを認識するスケールが装備されています。このソフトウェアはSchneider Electric LinuxベースのIPCにインストールされています。ステーションには、RFIDリーダーに接続されたSICK Sensor Intelligenceのiolinkマスターと、プロセスステータスを表示するスマートランプも装備されています。

パートナーの1社であるOCTOTRONICは、最初のソフトウェアをステーションにインストールしました。2022-04-12T13:52:26+09:00

TRAPO AGのTTSは、最大2000kgの負荷を運ぶことができます。

2022-04-12T13:48:01+09:00

TRAPO AGのTTSは、最大2000kgの負荷を運ぶことができます。 TRAPO AGのTTSは、最大2000kgの負荷を運ぶことができます。 Lighthouseプロジェクトインダストリー4.0の工場では、完成したドローンのパレットを輸送するために使用されています。

TRAPO AGのTTSは、最大2000kgの負荷を運ぶことができます。2022-04-12T13:48:01+09:00

スイススマートファクトリーのLighthouse Project で使用されているハバジットベルトを備えたTRAPO AGコンベアは、シュナイダーエレクトリックによって駆動されています。

2022-04-12T13:44:34+09:00

スイススマートファクトリーのLighthouse Project で使用されているハバジットベルトを備えたTRAPO AGコンベアは、シュナイダーエレクトリックによって駆動されています。 スイススマートファクトリーのLighthouse Project で使用されているハバジットベルトを備えたTRAPO AGコンベアは、シュナイダーエレクトリックによって駆動されています。このモジュールには、ボックスを追跡するための複数のSICKセンサーインテリジェンスライトバリアとUHFRFIDアンテナを装備。 W. Steinegger AG , Steuerungsbau&Engineeringによって実現された電気キャビネットもほぼ完成しています。このシステムはOPCUPを介してMESに接続されています。

スイススマートファクトリーのLighthouse Project で使用されているハバジットベルトを備えたTRAPO AGコンベアは、シュナイダーエレクトリックによって駆動されています。2022-04-12T13:44:34+09:00

Lighthouse Project専用にTRAPOAGがパレタイズステーションの設計と構築を進めています。

2022-04-12T13:39:34+09:00

Lighthouse Project専用にTRAPOAGがパレタイズステーションの設計と構築を進めています。 Lighthouse Project専用にTRAPOAGがパレタイズステーションの設計と構築を進めています。FANUC SwitzerlandGmbH CRX10iAL協働ロボットとSMC Schweiz AGの吸引グリッパーは、最大9kgを処理できるハンドリングシステムを構築し、Stadt Biel / VilledeBienneのRVM Engineering SAによって統合されました。

Lighthouse Project専用にTRAPOAGがパレタイズステーションの設計と構築を進めています。2022-04-12T13:39:34+09:00

Seb’Automatismeによって構築されたLighthouse Projectで使用される専用の機器を紹介します。

2022-04-12T13:19:51+09:00

Seb'Automatismeによって構築されたLighthouse Projectで使用される専用の機器を紹介します。 Seb'Automatismeによって構築されたLighthouse Projectで使用される専用の機器を紹介します。この機器はこれらパートナー企業の協力で構築されています。 Schneider Electric、Pilz、Pilz Schweiz、Pepperl + Fuchs Group、SCHUNK Intec Switzerland、SCHUNK-Superior Clamping and Gripping、SMC Schweiz AG、SMC、FANUC Europe、 FANUC Switzerland GmbH、Balluff Worldwide、BalluffSchweiz。

Seb’Automatismeによって構築されたLighthouse Projectで使用される専用の機器を紹介します。2022-04-12T13:19:51+09:00

EMBAのグループがSwitzerland Innovation Park Biel / Bienneの新施設を訪問。

2022-04-12T13:17:14+09:00

EMBAのグループがSwitzerland Innovation Park Biel / Bienneの新施設を訪問。 EMBAのグループがSwitzerland Innovation Park Biel / Bienneの新施設を訪問。スマートラーニングファクトリーのトレーニングシステムを使用しさまざまなデジタル変換を体験。ご訪問ありがとうございました!

EMBAのグループがSwitzerland Innovation Park Biel / Bienneの新施設を訪問。2022-04-12T13:17:14+09:00

FANUC SwitzerlandGmbHの新しい協働ロボットとプラグアンドプレイSMC Schweiz AG ZXP7の真空グリッパーを組み合わせ

2022-04-12T11:37:54+09:00

FANUC SwitzerlandGmbHの新しい協働ロボットとプラグアンドプレイSMC Schweiz AG ZXP7の真空グリッパーを組み合わせ、ボックスとパッケージ処理の実証に成功しました。 FANUC SwitzerlandGmbHの新しい協働ロボットとプラグアンドプレイSMC Schweiz AG ZXP7の真空グリッパーを組み合わせ、ボックスとパッケージ処理の実証に成功しました。

FANUC SwitzerlandGmbHの新しい協働ロボットとプラグアンドプレイSMC Schweiz AG ZXP7の真空グリッパーを組み合わせ2022-04-12T11:37:54+09:00

YASKAWA France, YASKAWA Europe, SMC Schweiz AG and Seb’Automatismeのコラボレーションデモンストレーター

2022-04-12T11:17:04+09:00

YASKAWA France, YASKAWA Europe, SMC Schweiz AG and Seb'Automatismeのコラボレーションデモンストレーター YASKAWA France, YASKAWA Europe, SMC Schweiz AG and Seb'Automatismeのコラボレーションデモンストレーター

YASKAWA France, YASKAWA Europe, SMC Schweiz AG and Seb’Automatismeのコラボレーションデモンストレーター2022-04-12T11:17:04+09:00
Go to Top